FC2ブログ
2007.12.19 今年最後
今回のブートキャンプはオーディション対策!!

ばっどえんどのメンバーはほとんどがプロを目指して修行中の身。

絶対に避けては通れない、事務所所属オーディション。

年明けからいろんなオーディションが始まるので、なんとかして預かりになろうと対策を練りました。

みんなが今まで受けたオーディションに基づいて、経験談を話し合ったり、実際オーディション練習をしたり。

いろいろ分析して、なるほど~と納得や発見がいっぱいでした!!

ばっどえんどは本気で役者になろうとしている団体です。

演技力、体力、精神力、そして人間性を養うトレーニングを積んでいます!

今年のトレーニングはこれで終了ですが、来年も己を磨くために努力し続けます!

来年にはオリジナル作品を世に出していきますので、皆様応援よろしくお願い致します!

田中由香でした☆
スポンサーサイト



はいは~いど~も~ユカです~今週はブートお休みで、代わりに制作をしていました。

今度、ばっどえんどの初作品、「マジカルパニック」の設定集を出版するのですが、その編集作業にとりかかっております☆

リーダーカイ君家に、役者兼絵師のJとはな、ノーパソを持ち込む、介とユカ。
そしてヨシキとサユ、計7名が一部屋に集まりもくもくと作業していました。

一部屋にパソコンが4台!

すご~い事務所みたいだね
( ̄▽ ̄)

まったく本を作るのが初めてなメンバーで試行錯誤制作中!!

んで、なぜかヨシキはユカのドラクエのレベル上げをしてくれていました♪
2007.12.05 ユカ隊長より
12/4のブートキャンプ(サークルばっどえんどでの演劇稽古をこう呼ぶ)は、

「一つの台詞でキャラを5つに演じわけよう」がテーマでした。

例えば、「おはよう」の台詞を、お嬢様風、幼なじみの友達、優しい姉、ツンデレ、妹風に演じ分けるのです。

それも、語尾を変えることなく、すべて同じ言葉で。

「おはようございます」と敬語に変えればお嬢様な感じがしますよね?

でもそれだと言葉に頼っているだけで中身は変わっていない場合が多いのです。

なのでお嬢様でも言葉は「おはよう」で表現しなければならない。

これが難しい!!


5つのキャラは指定していないのでそれぞれ自由に決めてきてもらいました。

声質を変えずに性格を変える、自分の苦手なキャラに挑戦する、イロモノオンパレードと様々(笑)

こうやって自由に作ってきてもらうと、その人の個性がわかりますね~

若い役が得意だとか、お姉ちゃんが得意、イロモノやらせて右に出る者はいないとか(笑)

よくわかります♪